ホーム商品販売 > 製品仕様上のご注意事項

製品仕様上のご注意事項


取扱注意事項

パレットの安全な荷役・運搬・保管を行う上で、取り扱いを誤った場合、
パレットの破損を招く恐れがありますので次の項目を守ってご使用ください。

●本来の用途以外の使用の禁止

本パレットは荷役・輸送・保管用物流資材として設計されています。それ以外の用途ではご使用にならないでください。

●後加工による仕様の変更の禁止

本パレットは、切削や穴あけ加工等を施すと、構造上強度低下を招く恐れがありますので、後加工は行わないでください。

●損傷品の使用禁止

取り扱い上の不備によりひび割れ、著しい変形・破損等したパレットは危険ですのでご使用にならないでください。

●指定質量以上の積載禁止

本パレットは表示仕様を超える質量での使用においては、荷崩れやパレットの破損を招く可能性があります。 ご使用の際には積載面に均等荷重になるように積載物を積みつけていただくようお願いします。 なお、集中荷重の場合、仕様範囲内の荷重でも局部破損の恐れがありますのでご注意ください。

●静電気発生への注意

本パレットは、乾燥時、静電気を帯び、接触時に軽い電気を感じることがあります。

●火気厳禁

本パレットは、可燃性の樹脂で製造されているので火気にご注意ください。

●使用温度について

本パレットは、想定使用温度-10℃~40℃を想定されています。極度の高温状態では変形、低温状態では衝撃強度の低下による破損の恐れがありますのでご注意してください。

●使用場所の注意

本パレットはなるべく平坦な場所でご使用ください。荷崩れの原因となります。

●保管時の注意

空パレット保管時、高積み等はしないでください。

●フォークリフト作業時の注意

フォークリフト作業時に「フォーク」は、左右均等に、水平に差込み、パレット及び積荷の端部がバックレストに接するまで差し込んでご使用ください。多段積みでの作業は非常に危険ですので絶対に行わないでください。

●自動倉庫、二点支持ラックでの注意

本パレットを自動倉庫や二点支持ラックでご使用する場合、最大積載重量、荷姿支持スパン、環境温度、積み付け状態等によって使用の可否が異なりますので、お客様側で事前にご確認ください。

●滑り止め

本パレットは積載面及びフォーク爪との接触面に滑り止め処理等の安全対策を施しておりますが、水濡れや油汚れがあると滑り止め性能が低下する恐れがあります。使用状況により、荷滑りや荷物の転倒等の恐れもありますので注意してご使用ください。

●直射日光を避ける

本パレットは、直射日光に長時間さらすと、パレットの物性が低下する恐れがありますので、できるだけ直射日光は避けて保管してください。

●耐薬品性について

本パレットは、強酸薬品、界面活性剤、有機溶剤、油等の付着により、衝撃強度の低下や曲げ剛性の低下が起こる恐れがありますので、ご使用される際には、これらの薬品が付着しないようにご注意ください。 また、付着した際には布等できれいに拭き取ってからご使用ください。

●耐衝撃性について

本パレットを放り投げたり、パレットの上に飛び降りたり、積荷を落とす等の衝撃を与えないでください。